Google Analyticsの連携で落ちた穴 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日はアカウントの取得ができません: 403 Forbidden: User does not have any Google Analytics account.」と怒られたところで終わりましたので、その続編です。

ネット上を検索するとやはり先人はいらっしゃるようで、参考にさせていただきました。m(_ _)m

早い話が、Google Analyticsの初期設定ができていなかったというなんともお粗末な結果でした。

というわけで、気を取り直してGoogle Analyticsの初期設定を始める。

設定については、私が書くよりも「へいっ!Googleアナリティクス導入時の初期設定を一緒にやってみないかい?」を参考にしていただく方が解りやすいと思いますので割愛させていただきます。

  1. アカウントを作成
  2. お申し込み
  3. トラッキングの対象を選択
  4. アカウントの設定
  5. 業種、タイムゾーンを設定

を順番におこない「トラッキングIDを取得」します。

  1. 項番7で取得した「クライアント ID」と「クライアント シークレット」をMovable TypeのWebサービス設定にある「Client ID」と「Client secret」に入れてやる。
  2. 「使用するGoogle Analyticsのプロファイル」の「Google Analyticsのプロファイルを選択する」が表示されるのでクリックする。

20150615230157-b87fe70784532578adfffacc5dbf4fd10c5521c0.png

  1. 今度は無事に「プロファイルを選択してください」と表示されました。

20150616214826-0b9c675497d40120f9978dc486cd98dd02143b35.png

  1. 「変更を保存」すると「設定を有効にするために再構築」を求められますので、指示に従いMovable Typeを再構築します。
  2. ダッシュボードに戻って、「サイト情報」に「Page Views」が表示されていれば完了です。

20150616215952-29e02530855aed18120862ef5246f3fe14394a01.png

参考にさせていただいたサイト

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://mimasaka-dx.net/mt/mt-tb.cgi/2358

コメントする

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

Trackback People

この記事について

このページは、ANDY K. YAMAKITAが2015年6月16日 22:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Google Analyticsの連携で落ちた穴 1」です。

次の記事は「ブログウィジェットにアクセスカウンタを設置してみる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.4