Outline of The 2012 CQ WW DX Contest #4

| コメント(0) | トラックバック(0)

D4C_eqsl.JPG

The 2012 CQ World-Wide DX Contestが終わって、早いもので1週間が経過し、今はARRL 160-Meter Contestが開催されている。

今年から DEADLINEが大幅に早まり、All entries must be sent WITHIN FIVE (5) DAYS after the end of the contest.となりNovember 30, 2012が期限であった。

昨年はThe 2011 CQ World-Wide DX Contestに参加することが出来なかったので、2011 ARRL 10 Meter Contestに参加したのだが、単純に比較すると局数は大きく下回り、High bandの状況は芳しくなかった。

とはいうものの、悪いなりに37 ZoneとQSOできたことは喜ばしい。


【1日目】

開始直前まで参加部門を悩んだのだが、思い切って10mに居座ることとした。

<00z> RunからStartし最初の1時間で82QSOsできた。

<01z> NA方面とのPathも薄れていきSA,OCが中心になってくるが、昨年の教訓を生かしL/PによるAFにも注意を払う。そんな中、EL,C5を呼んでQSO。Runに移ってEA8,D4に呼ばれてウハウハ♪

<02z> 最初の修行の時間に突入w 近場の未交信局を拾って過ごす。

<03z> Band closeが早そうな予感がしたので休憩を取らずに運用継続するも近場が中心。

<04z> Zone 20,21辺りが聞こえ始め、Runでもそこそこ呼ばれ出すが、EUは未だ夜明け前。

<05z> Zone 16からも呼ばれるようになり、そこそこRunできた。S/Pで9Jを拾う♪

     28047.1 JN4MMO    24-Nov-2012 0534Z              <RK3TD>

<06z> ようやくZone 15が混じり出すが、強い局と弱い局の差がハッキリしている。Zone 14は遠そうな気配・・・

<07z> Zone 15が聞こえている間にMultiを拾って廻る。

<08z> 日が暮れて一気に信号が聞こえなくなる。ひたすらBand内を行ったり来たり・・・w

<09z> Zone 37,38を上積みするのが精一杯。


【2日目】

<21z> 22z前になって、ようやくSAが聞こえ出す。

<22z> CM,HKと拾ってからRunに移行。NAに混じってTG,HCに呼ばれてニッコリ♪

     28000.6 JN4MMO    24-Nov-2012 2230Z GL!          <JQ3DUE>

<23z> NAを中心に頑張ってRunするも67QSOsで頭打ち。

<00z> 早々に呼ばれなくなり先行き不安・・・orz...

<01z> Condxが変わっていて、昨日のようにL/PでAFが聞こえることもなく・・・

<02z> アンテナの方向が定まらない時間帯。あっちをうろうろ、こっちをうろうろw

     28047.5 JN4MMO    25-Nov-2012 0258Z              <AY8A>

<03z> 早めにZone 21A7が聞こえてきた。今日もお昼休みを取らずに正解♪

<04z> 昨日逃したZone 22を探しにかかる。無事にVUを捕まえて、残るはZone 395Rだ!

<05z> 昨日の状況を元に北西方向に向けてRunしていく。4L,A5に呼ばれてUkky!

<06z> 昨日同様Zone 16が中心だが呼ばれない。SV9OHに呼ばれるが信号強度は今ひとつ。

<07z> 呼ばれないRunを続けながらMultiを探し、やっとこさでZone 39に拾って貰う

<08z> 日が暮れてEUの信号は瞬く間に聞こえなくなる。そんな中、L/PでやっとZone 14に届く。0844z F2YTだけが強力に聞こえていた。


【3日目】

<22z> 最終日の朝、ようやくまともにZone 5の信号が聞こえた。そこそこ呼ばれて75QSOsを上積み。

     28029.7 JN4MMO    25-Nov-2012 2231Z cqww         <WJ2D>

<23z> 最後の1時間だが、爆発することはなくパラパラと呼ばれる。南東にも振ってみたところEA8に呼ばれるが、初日ほどの勢いはなく46QSOsの上積みにとどまる。

     28029.8 JN4MMO    25-Nov-2012 2332Z              <N6QQ>


というわけで、今年のContestも終了です。

新年はSARTG New Year RTTY Contestから始動予定です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://mimasaka-dx.net/mt/mt-tb.cgi/1814

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Profile

アーカイブ

カテゴリ

Counter

カウンタ

DX Code Of Conduct

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.4